ラジエター関係のメンテナンス

ラジエター関係のメンテナンスはクーラントの管理さえキチンとやっていれば、ほとんどメンテナンスフリーといえる。
ラジエター、冷却系水路はほとんどがアルミ化されているのでデリケートな部分でもある。
トラブルの多くはクーラントの管理を怠ったためによる冷却系水路の腐食などによる、クーラント漏れである。
ラジエターホースなどのホース類も高熱にさらされるため劣化しやすい。たまにギュッと摘んでヒビ割れを確認したい。



スポンサードリンク

 

Copyright © 2006 自動車趣味入門!クルマ情報@ナビ. All rights reserved

TOPへ メカ部分のメンテナンス ラジエター関係のメンテナンス
自動車趣味入門!クルマ情報@ナビTopへ