オイル下がり

オイル下がりとは?
シリンダーヘッドから燃焼室へエンジンオイルが入り込んでしまう事。
シリンダーヘッド内のカムシャフト、吸気バルブ、排気バルブなどを潤滑するためのエンジンオイルがステムシール(オイルシール)の異常により燃焼室に入り込んでしまう事。
症状としては、エンジンを掛けた直後にマフラーから白煙が出る。



スポンサードリンク

 

Copyright © 2006 自動車趣味入門!クルマ情報@ナビ. All rights reserved

TOPへ 自動車用語集 オイル下がり
自動車趣味入門!クルマ情報@ナビTopへ