オイル警告ランプがついた

オイル警告ランプはエンジンがかかっている時に適正油圧を感知できないと点灯する。
点灯した場合はオイルレベルゲージのLラインを相当下回っていると思われるので、速攻でオイルを補充すること。
また、オイルが激減した原因も究明すること。



スポンサードリンク

 

Copyright © 2006 自動車趣味入門!クルマ情報@ナビ. All rights reserved

TOPへ トラブル対処法 オイル警告ランプがついた
自動車趣味入門!クルマ情報@ナビTopへ