自動車取得税とは

自動車取得税とは、自動車の取得に対して課税される税金です。
普通は売主(ディーラーや中古車屋)が代行して、車を登録する時に運輸支局内の税事務所で納めます。
一定の要件を満たす低燃費車、ハイブリッド車、電気自動車、天然ガス車等は、税額が軽減されます。



スポンサードリンク

 

Copyright © 2006 自動車趣味入門!クルマ情報@ナビ. All rights reserved

TOPへ 自動車にかかる税金 自動車取得税とは
自動車趣味入門!クルマ情報@ナビTopへ