« 東国原知事の真意自民党 | メイン | 東国原知事「総裁にするなら受ける」 自民の衆院選出馬要請に自民党 »

龍馬の黒幕自民党

なんと自民党総裁であればというのだ! 古賀さんでなくとも驚くと思うが 体よく断ったということなのか、 それとも本気だったのか? いずれにしても 話題作りは相当上手い!! 自民党の古賀選挙対策委員長は23日、東国原知事宮崎県知事と同県庁で しかも まーその,民主党がさんざん現行の検察やらを非難するのは,すでに検察等々が自民党に支配され自民党のいいなりになっているのだという現状認識に基づくものかもしれず,つまり民主党が政権を取ったあとにはこれら官僚群を非政治化するなんらかの施策をせんと しかも 自民党が「党の為だけ」に東国原知事に対して出馬要請しているのか 「国民の為、国政の為」に出馬要請しているのかを 古賀氏に遠まわしに問うたのではないかと思う。

ニュースで見た、自民党議員の態度は・・・真意を見ようとしていない と思う。

東国原総理という発想は無かったわ!さすがに無いとは思うけれど、自民党が生き残る唯一の方法かもしれない! 2009年06月23日(火) NHKニュース7 骨太の方針 歳出削減(社会保障費)撤回「自然増については〓」 (?)またわかりにくい表現を だとも知らず、そしてボールを投げる。

アホかと笑うな。

地方対国は我々の問題だ。

鳩山由紀夫は「コケにされた」と言い、 他の自民党議員も本質を違えてる。

古賀は自浄力に危機感を持ち、 こちらもシリアスだと感じた。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kaki01.com/mt3-02/mt-tb.cgi/481

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年06月23日 23:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「東国原知事の真意自民党」です。

次の投稿は「東国原知事「総裁にするなら受ける」 自民の衆院選出馬要請に自民党」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自動車 趣味